(お役立ちメニュー)非常に丈夫な歯を作るインプラント

歯根ごと歯を失ってしまった時には、歯周病や虫歯などといった症状により、天然の歯根に代わるものが必要です。
人工歯根=インプラントが、その役目を果たしてくれます。
歯冠の下の歯根部分があごの骨に埋め込まれてしまっていることから健康な歯が動かなくなってしまう原因となっています。
一本の歯というのは、歯冠と歯根が合わさって出来ているのです。

 

主にチタンという金属で形成されている人工的な歯がそもそもインプラントと呼ばれているものです。
固定されることで強い力がかかっても耐えることができ、チタンは骨との結合が強いのです。



(お役立ちメニュー)非常に丈夫な歯を作るインプラントブログ:2018/12/14

皆様おはようございます!(´・∀・`)ノ

昨日は、なかなか寝つかれませんでした。

父親と最近いろいろ話をしているのですが…

キャリアアップや転職をするために、勉強をしたり
エネルギー管理士とかの資格を取ったりしている人もいるし、
今の不景気、いろいろいます

というわけで、おれも何かしないといけないかなって
最近思うことが多いのが正直なところ。

ハンガリーに行って、刺激を受けてきた妹も
何やら勉強をするみたいで。


一週間前も体調を崩していた友達と久しぶりに会って、
難波に行って来たんだけど、最近1キロ痩せて
食べれないんだよねーって。

仕事で悩んでて、大好きな牛丼(大盛り)も食べたくないって
重症だね、こりゃってカンジ。

ゆっくりしようと思ってるみたい。

休みは14時くらいからコアリズムや
岩盤浴と健康に気遣っているみたいだから、
ある程度のリフレッシュはできてるみたいだけどね。

意外に誰でも言えずに悩んでいたり、悩み事とかあるもの
なのかなーって思ったりした。

おれだけじゃないと思うだけでも、気分的には違うよね。

休みの14時からとか暇ある時に、一緒にリフレッシュ
してみよっかなー。

わき腹とか痛くなっちゃいそうな気がするけど(笑)


実家に帰るとか言う話もあるけど、それはそれなりにプレッシャーに
なったりもするわけで、今はこのままもうしばらく考えよう。

家賃が支払えなくなった時には・・・

実家に帰るしかないけどね。


おしまい!!!